小牧南高等学校の高校情報!   

2008年 11月 15日

 小牧南高等学校の高校情報!




偏差値 50 内申点 35


特長(校風)  


   
 本校では、生徒一人ひとりの進路・適性・能力に幅広く適応できるよう、類型や選択科目を設定し、目標を持って充実した授業展開ができるよう配慮しています。1年次では、基礎学力の定着に力を入れ、2年次では進路・適性により2類型に分け、目標にそう学習を進展させます。3年次では、2年次の類型をさらに発展させ、具体的な進路希望に応じた必要強化科目をより多く履修させ、希望の達成を図ります。
 3年間を見通した進路指導体制のもと、生徒自身が主体的に自己の将来について考え、能力・個性・希望に応じた進路選択ができるようにしています。進路講演会、卒業生による大学説明会などを通じて、自己の在り方生き方について広い視野で考えることができます。また、進路指導部と各学年・各教科との連携がはかられ、生徒一人ひとりの進路実現ができるよう学習環境が整っています。



部活動
  

(運動部)  

剣道、柔道、卓球(男女)、バスケットボール(男女)、陸上競技、バレーボール(男女)、ソフトボール(女)、テニス(男女)、サッカー、ハンドボール(男女)、硬式野球、水泳、新体操
   

(文化部)  

英語、写真、美術、茶華道、理科、吹奏楽、演劇、囲碁将棋  
[PR]

小牧高等学校の高校情報!   

2008年 11月 14日

  小牧高等学校の高校情報!




偏差値 44  内申点  29







特長(校風)


     
 生徒一人ひとりの学力に応じた授業を展開し、学力の向上と実力の養成を目指しています。
 1年生では基礎教科(英・数・国)の学力向上を図るために、基本事項の反復練習に努め、強化によってはスタディ授業も行っています。2年生では進路・適性に応じて文系コースと理系コースを設け、必要な教科・科目を重点的に履修します、3年生では進路目標に応じた文系コースと理系コースの科目選択に幅をもたせ、進路志望を達成するために得意教科を伸ばす指導を行っています。
 また、進路指導では、進路説明会、大学模擬試験、校内進路相談会などを計画的に開催し、的確に自己の進路が選べるように指導し、資料を提供します。さらに、早朝の課外授業、授業後および長期休業中の課外授業などを実施し、学力の向上を図り、進学目標を達成するように指導します。



部活動   


(運動部)  

サッカー部、剣道部(男女)、バレーボール部(男女)、バスケットボ―ル部(男女)、柔道部(男女)、弓道部(男女)、ソフトボール部、卓球部、ソフトテニス部(男女)、陸上競技部、テニス部(男女)、ハンドボール部(男女)、新体操部、水泳部(男女)

(文化部)  
吹奏楽部、科学部、JRC部、美術部、ESS部、コンピュータ部
[PR]

五条高等学校の高校情報!   

2008年 11月 13日

 五条高等学校の高校情報!

偏差値 54  内申点 39



特長(校風)   



  
  本校の校訓は「 あかるく  さとく  たくましく 」!!教職員のきめ細く情熱的な指導と、生徒のひたむきな努力が一体となって、学習効果をあげています。平成19年度から65分授業を採用し、より一層「力をつける授業」を目指します。習熟度別授業や少人数授業により、生徒一人ひとりの個性と学力を伸ばす学習指導を行います。「よくわかる授業」「学力をつける授
業」をモットーに、毎日の授業を大切にすることはもちろん、次週教室・補充指導・個人指導などのきめ細かい指導を行っています。
 また、偏差値を重視した「入れる大学選び」ではなく、生徒たちが「将来の自己の在り方生き方」をみすえて「入りたい大学」を志望できるように、生徒たちが自ら考え、主体的に行動する力を養えるような進路指導を行っています。現役大学合格者数・進学者数は年々増加して、約3分の2の生徒が国公立大学に合格し、私立大学も含めほぼ全員の生徒が大学に進学しています。



部活動   

(運動部)  


ソフトテニス部(男女)、バレーボール部(男女)、野球(男)、バスケットボール(男女)、ハンドボール(男女)、水泳(男女)、ソフトボール(女)、サッカー(男)、柔道(男女)、卓球(男女)、アウトドア(男女)
      

(文化部)  


美術(男女)、演劇(男女)、ブラスバンド(男女)、総合実務(男女) 
[PR]

江南高等学校の高校情報!   

2008年 11月 12日

  江南高等学校の高校情報!

偏差値 49 内申点 35



特長(校風)  



   
 本校では、大学進学に備え、重点的に内容を絞り込み、さらに生徒一人一人の能力・適性、進路の希望に幅広く対応することをねらいとしています。そのために、1年生では基礎教科へ重点的に時間を配当し、その教科の理解を深め、2年生では、進路・適性により、文・理2つの類型に分かれます。3年生では2つの類型をさらに発展させ、文系を2つのコースに分け、進路希望に応じて必要な教科を多く学習します。
進路指導においては、生徒一人一人の進路希望をかなえるために、進路  希望調査・進路適性検査、進路講演会、学力テスト・実力テスト、保護者進学説明会・保護者会等での進路情報の交換、学力に応じた補習・補充授業などのたくさんの行事を実施。きめ細やかな指導と生徒の意識の高揚を図っています。





部活動   



(運動部)   



ソフト部、柔道部、バレー部(男女)、卓球部(男女)、バスケットボール(男女)、弓道部、野球部、剣道部(男女)、陸上部(男女)、体操部(男女)、硬式テニス部(男女)、水泳部(男女)、サッカー部(男)、ハンドボール部(男女)
   

(文化部)   


吹奏楽部、JRC部、郷土研究部、コンピュータ部、箏曲部、英会話部、囲碁将棋部、茶華道部、自然科学部、美術部、写真部、家庭科部
[PR]

高蔵寺高等学校の高校情報!   

2008年 11月 11日

 高蔵寺高等学校の高校情報!



偏差値  51  内申点  36




特長(校風)


     
 本校は、「自ら求めて学ぶ態度と習慣の育成」「基礎学力の充実とよくわかる授業」「学力に応じたきめ細やかな指導と家庭学習の徹底」を目標にカリキュラムを組んでいます。具体的には、1年生では芸術を除いて、全科目共通履修ですが、2年生では文型と理型に分かれます。さらに3年生では文型が文Ⅰ型(私文コース)と文Ⅱ型(国公立コース)に分かれて学習します。
 また、本校はほとんどの生徒が大学進学希望で、なかでも国公立大学を希望している者が多くいます。生徒たちは、「学力をつけて大学に進学しよう!」を合言葉に、日々学習に励んでいます。進学先の多くは、名古屋大、名古屋工業大、愛知教育大、岐阜大などの国公立大学と、南山大、愛知大、名城大などの私立大学ですが、なかには早稲田大や同志社大などの関東・関西の有名大学に進学する者もいます。




部活動  
 



(運動部)   


ソフトテニス、テニス、バドミントン、バレーボール、野球、バスケットボール、ハンドボール、水泳、卓球、剣道、陸上、サッカー、ラグビー
      

(文化部)   


書道、美術、英会話、将棋、ディベート、科学、吹奏楽、文芸、合唱、茶華道       
[PR]