津島高等学校の高校情報!   

2008年 11月 28日

 津島高等学校の高校情報!



偏差値 50 内申点 35


特長(校風)  

 本校の入学者のほぼ全員が大学・短期大学への進学を希望。日々の授業の充実と進路実現を目指した学習ができるよう、本年度から月・水・木曜日の週3日7限(6・7限は45分)授業を行います。1年生では、普通科のなかに、「国際理解コース」を設置し、文系国公立大学を目指していきます。英語・数学において習熟度別学習や少人数学習をして、能力に応じた学習が受けられるようになっています。2年生より、文系・理系のコースに分かれ、進路に応じた学習が受けられるようになっています。3年生では、文系がさらに、文Ⅰ・文Ⅱコースに分かれ、大学受験等を視野に入れた具体的な学習ができるようにしています。
 進路指導では、自分自身の適性や能力を把握し、大学や職業についての正しい知識を得て、生徒自らの手で進路を選択決定するために、早い時期からしっかりとした進路目標を持たせることに力を入れています。そのために学年段階に応じた情報の提供と大学見学会等様々な行事を行っています。また、学力向上のために日々の授業の充実とともに、2年生は早朝、3年生には早朝と授業後の特別講座の開設や自習室を設け、学習の手助けをしています。さらに、土曜学校開放を実施しています。



部活動 
       

~ 学校の規模に対して県大会出場者数が多いことが特徴です!! ~


(運動部)  


野球部、ソフトテニス部、柔道部、相撲部、ソフトボール部、チアリーダー部、卓球、バスケットボール、バレーボール、サッカー、弓道部、陸上部、剣道部、水泳、体操    など 全15部
            
     
(文化部)  



美術、文芸、茶道、華道、VYS、園芸、和太鼓、吹奏楽部、ワープロ、手芸 など 全11部
[PR]

武豊高等学校の高校情報!   

2008年 11月 25日

  武豊高等学校の高校情報!



偏差値 40 内申点 26





特長(校風)


     
  本校の特色は、3年次に生徒の進路希望に合った選択制を週8時間採用したカリキュラムを編成していることです。また、1年次から3年次まで習熟度別学級編制を取り入れています。
そして、2年次には選択科目を取り入れ、3年次に文型・理型に分かれて生徒は自分の目標と
する進路に向けて本格的な学習に取り組んでいます。さらに、英語・数学・国語をはじめとし
て多くの科目でスタディルームを大幅に設け、少人数の授業が実施されています。
 また、進路指導では全日制の普通高校として、3つの重点目標をあげて進路目標を行ってい
ます。1:自分自身および自分の立脚点を素直に見つめ直そう。2:自らの進路目標を高く掲げよう。3:自分の限界にチャレンジしよう。さらに、自分の人生設計の第一歩をいかに踏み出すかという課題を重視し、これからの生涯学習時代の中でますます重要となる自分自身の「生き方」を探すことと進路は重要な関係であることを学習します。



部活動  


(運動部)  

陸上部、卓球部、硬式野球部、剣道部、弓道部、水泳部、柔道部、テニス部、ゴルフ部、ラグビー部、サッカー部、バスケットボール部、バドミントン部、ハンドボール部、バレーボール部
     

(文化部)  

美術部、演劇部、茶華道部、被服食物部、自然科学部、吹奏楽部
[PR]

瀬戸西高等学校の高校情報!   

2008年 11月 19日

瀬戸西高等学校の高校情報!


偏差値 44  内申点 29


特長(校風)


     
 本校では、授業をわかりやすいものにするため、先生はわかりやすい授業を、生徒は毎日の
予習・復習を心がけているだけでなく、一人ひとりの生徒に対応できるよう、習熟度別授業や少人数授業を数学・英語で実施しています。
 1年次は全員共通、2年次にて文型・理型に分かれ、3年次には文型ではさらに細かく、私立受験型と国公立受験型に分かれて学習します。ほとんどの生徒が上級学校への進学を志しており、例年7~8割の者が四大、短大へ進んでいます。国公立四大では愛知県立大に志願者が多く、私立四大では南山大・愛知大・愛知工業大・愛知淑徳大・名城大・愛知学院大などが主な進学先です。




部活動  



(運動部)  

剣道、硬式テニス、サッカー、水泳、ソフトボール、卓球、ハンドボール、バスケットボール、バレーボール、バドミントン、ラグビー、陸上

     
(文化部)  


アコースティックギター、英語、演劇、クリエイティ、茶華道、吹奏楽、美術、放送  
[PR]

瀬戸高等学校の高校情報!   

2008年 11月 18日

 瀬戸高等学校の高校情報!




偏差値 42 内申点 28





特長(校風) 

    
 本校の教育課程は、生徒一人一人の能力・適性を生かす進路を考え、2年生から理系・文系の類型を選択し学習するように作られています。さらに、生徒の科目選択の幅を広くし、きめ細かくそれぞれの興味・関心を生かせるように考えられています。また、基礎・基本に重点を
置いたよくわかる授業の実施を目指し、1年生から英語・数学などにおける習熟度別授業を実施するとともに、少人数授業や個別指導・補充授業などによるきめ細やかな学習指導を実施しています。
 「生徒全員の進路希望を実現させる」を目指し、生徒の進路希望に基づき、個人面談、進路検討会を繰り返して、生徒一人ひとりにきめ細かい指導をしています。また、学力の伸長を図るために、1・2年生においては長期休業中には補習を、加えて3年生は普段から授業後補習を実施しています。本校では、現役で大学等へ進学する者が多く、全体の90%程に達してい
ます。



部活動  


(運動部)  


野球、ソフトボール、サッカー、バスケットボール、バレーボール、ハンドボール、テニス、卓球、バドミントン、陸上、水泳、剣道、柔道、弓道
     


(文化部) 
 


バトン、美術、英語、ブラスバンド、茶華道、コンピュータ  
[PR]

新川高等学校の高校情報!   

2008年 11月 17日

 新川高等学校の高校情報!


偏差値 51 内申点 34




特長(校風)  



   
  本校の教育課程は、生徒一人一人の能力・適性を生かす進路を考え、2年生から理系・文系の類型を選択し学習するように作られています。さらに、生徒の科目選択の幅を広くし、きめ細かくそれぞれの興味・関心を生かせるように考えられています。また、基礎・基本に重点を置いたよくわかる授業の実施を目指し、1年生から英語・数学などにおける習熟度別授業を実施するとともに、少人数授業や個別指導・補充授業などによるきめ細やかな学習指導を実施しています。
 「生徒全員の進路希望を実現させる」を目指し、生徒の進路希望に基づき、個人面談、進路検討会を繰り返して、生徒一人ひとりにきめ細かい指導をしています。また、学力の伸長を図るために、1・2年生においては長期休業中には補習を、加えて3年生は普段から授業後補習を実施しています。本校では、現役で大学等へ進学する者が多く、全体の90%程に達してい
ます。




部活動  

(運動部)  


野球、ソフトボール、サッカー、バスケットボール、バレーボール、ハンドボール、テニス、卓球、バドミントン、陸上、水泳、剣道、柔道、弓道
     


(文化部)  


バトン、美術、英語、ブラスバンド、茶華道、コンピュータ  
[PR]